国際興業大阪の中途採用で魅力的なのはここ!

研修が充実していて学びやすい

国際興業大阪のタクシードライバー募集は中途採用にのみ限定されているようで、公式サイトにある求人情報では、中途採用のタクシードライバーのみ記載があります。むしろ、社会で一定の経験を積んでからタクシードライバーになろうとする人にはありがたいことで、接客や英語力、その他のスキルがある方ならば、手厚い研修を通して、大体の事はすぐにクリアできるでしょう。

 

タクシードライバーとして必要なのは、安全運転、接客対応スキル、土地勘など、長くその営業エリアで生活してきた人にとってはとこまで難易度が高いものではありませんので、研修で学ぶことはできるはずです。AEDの使い方や車両の扱い方、メンテナンス方法なども既に一度社会に出て仕事をしていた方ならば経験はしていると思いますので、きっとすぐに身につけられるでしょう。

 

キャリアが多数用意されている

一般的なタクシードライバーとして経験を積んだ後には、それぞれの得意分野に応じて、国際興業大阪のサービスとして展開している観光タクシーや陣痛タクシー、KIDSタクシー、ハイヤーなどそれぞれの道に進むことができます。基本的なタクシードライバーとしてのスキルが身につき、さらに専門的な観光タクシーやKIDSタクシーで働ければ、仕事へのやりがいも生まれて、業務に慣れてくればタクシードライバーとしての仕事も長続きするでしょう。

 

比較的自由度が高い仕事ですので、事務仕事や内勤で長続きしなかった方もこうした仕事ならば長くやっていけるかもしれません。こうしたタクシードライバーの中でも複数のキャリアに分かれている環境は珍しいので、新しいスタイルのタクシードライバーとして働きたい方は是非国際興業大阪でも勤務も考えてみてください。

 

勤務形式は通常のタクシードライバーと同じ

勤務形式はタクシードライバーによくあるもので、明け休み、月に12回から13回勤務というタイプのもので、乗務時間は休憩を挟んでも少し長めですが、慣れてしまえばそれほど大変ではありません。既に多くのニーズが有るため、普通にタクシードライバーとして働いていても1日5万円や6万円の売上は出せると、先輩社員の口コミで言われているくらいの状態なので、稼げる分、働く時間や苦労は報われるでしょう。

 

休日もしっかり取れますので安心して働き続けられる上、女性の場合、子育て中ならばシフト制や1日5時間からの勤務も可能なので、パートやアルバイトで働くよりも稼ぎやすい仕事です。


PAGE TOP